caguirofie

哲学いろいろ

http://www.nhk.or.jp/sekaimachi/:バルパライソ 

Valparaiso〜チリ〜

−急斜面をくねくねと上り下り−

南太平洋に向かって落ちるすり鉢状の斜面に、41もの丘が連なるバルパライソ。今回は町の真ん中あたりの丘の上、谷を見下ろす崖っぷちの道から歩き始めました。崖を下る道を探していると、いきなり道路の修復をしている人たちに遭遇。なんでも道路の下の土が雨で流されて、空洞になってしまったんですって。雨も地震も多いこの町には、日本とよく似た苦労があるようです。

とにかく何処もかしこも坂道でくねくね。上ったかと思ったら下りになったり、家と家の隙間に突然、丘を下る階段があらわれたり。油断しているとどこを歩いているのかわからなくなりそう。傾斜角30度はあろうかという急斜面に建つ家々を眺めたり、坂道で巧みに昼寝をする犬たちに遭遇したり。家の窓を見上げれば、必ず誰かが顔を出していて、気さくに街の秘密を教えてくれたり、家に入れて景色を見せてくれたりしました。
カラフルなトタン板の家やマッチ箱のようなケーブルカーもあって、坂や階段を一つ上り下りするたびに見知らぬ世界へ迷い込む、そんな面白さが溢れる街歩きでした。

パナマ運河ができるまでは 重要な寄港地として栄えたという。

Valparaíso es una bahía natural rodeada de una cadena montañosa de tipo cordillerano que baña sus faldas en el mar y que la convierte en un anfiteatro que mira hacia el Pacífico.


Valparaiso est une baie naturelle entourée d'une chaîne de montagnes de type de la cordillère des Andes qui trempe ses jupes dans la mer et qui la transforme en amphithéâtre qui regarde vers le Pacifique.