caguirofie

哲学いろいろ

2010-12-03から1日間の記事一覧

(木村重信) イメージはロゴスに従属するのではない。 ロゴスはイメージから抽象され、イメージの働きを基礎にして、象徴的な思考が可能になり、その結果として哲学や科学などがうまれた。 このイメージないしその記号としての美術の本質は変貌であって、発…

いのり

私の頬を打つ一筋の偽りの涙よ 私は今起とうとしている だから 打たないでくれ そっと微笑みの中に流れてくれ だから 私の頬を打つ偽りの呪いよ こめかみを伝って私を促す呪いの鼓動よ 私は今発とうとしている だから呪わないでくれ だからそっと気取らず お…

Chiaro-Oscuro ?

海から湧き出たかれは いったい何を食べているのか きみの悲しみ それとも ぼくの不安 第五の次元というのも まやかしだ かれも 同時に きょうの水脈に姿を映すからには 第六の 七・八の識などという 愛も晦渋だ ぼくたちの手が 流れの中から その回遊魚を拾…

Chiaro-Oscuro

かのじょは何を食べているのだろう ぼくの悲しみ それとも 嘲り 第五の次元というのもまやかしだ かのじょも水面に姿を映すからには この時空間を呼吸している 愛も晦渋だ しかし ぼくたちの この手が質量へと変えている それは あるいは この家 この空が ぼ…